ご挨拶

代表挨拶

我が国では、医薬品及び再生医療分野における関連法の整備が進んでおり、世界から注目される実績を誇る基礎研究分野から、基礎研究を活用した再生医療製品の開発、さらにはグローバル展開と、まさに我が国の臨床開発に対する期待が国内外で日ごと高まっている状況にあります。

一方で、医薬品の開発には、膨大な費用と時間を要することが多く、開発現場においてはこれらの課題の解消を最重要課題と位置付けてはいるものの、いまだに明確な課題解決策が少ないのが現状です。

そのような中で、私どもは、少数精鋭の高度な専門性を有するスタッフが集結する業務体制のもと、たとえば臨床試験における効果判定運営サービスをご提供すること等で、医薬品の開発費用を圧縮し、かつ、薬事承認取得のための高品質なエビデンスを担保することをもって、臨床開発のお役にたつことが使命であると自覚しております。

医用画像に関する高度な知見をもつ専門家集団として、「最も信頼のおけるImaging CRO」とのご支持をみなさまから賜れますように、日々事業に邁進してゆく所存です。

代表取締役  小塚 祥吾

熊本県熊本市出身。慶應義塾大学商学部卒。以来上場企業4社の財務経理業務に従事。前職の再生医療関連の上場企業では若干38歳にして取締役CFOに就任。そのグループ事業の中で「イメージングCRO」の面白さ、社会的使命の高さ、将来の可能性の大きさに魅了され、レギュラス株式会社を設立後、同事業を買収。その傍らベンチャー企業の経営支援及びCFO派遣を主活動とする一般社団法人ベンチャーCFO実務協議会の代表理事もつとめる。