強み

数字で見るレギュラス

当社は12年に渡る経験から、治験プロトコール数は100件を超え、全国から多くのリピートを頂けるようになり、受託件数は140を超えました。Global Studyにも対応しておりますので、まずはご相談ください。

数字で見るレギュラス

活動期間

治験プロトコール数

つながりのある放射線科医

症患領域別
イメージングの得意分野

領域別受託比率

抗がん剤、循環器、呼吸器の順に実績があります。その他にも、実績があり対応は可能です。

抗がん剤 46%、循環器 15%、呼吸器 11%、泌尿器 2%、脳神経 2%、骨 2%、造影剤 5%、その他 17%

フェーズ別受託比率

どのフェーズからでも対応していますが、フェーズⅡ、フェーズⅢの順に多くの実績があります。

レギュラスに寄せられた声

皆さまからお寄せいただいた、主なご意見・ご感想を掲載しました。これからも期待に応えられるよう尽力します。

「この度は沢藤様はじめ、レギュラスの皆様にはかなりの対応をしていただき、本当にありがとうございます。今の時点でも興味深いところですが、最終結果を大変楽しみにしております。」

研究機関
ご担当者M様

「ご多用の中、本研究の画像評価でお力添え賜りありがとうございました。皆様のお陰をもちまして、試験結果を論文として世に送り出せましたこと、心より御礼申し上げます。判定委員の先生方にも、機会がありましたら論文化されましたことをお伝えいただけますと幸いです。」

製薬会社
ご担当者H様

「この度、貴社に画像解析をお願いしていた医療機器の承認を取得することができました。申請時には迅速にご対応いただき、心より感謝申し上げます。」

医療機器メーカー
ご担当者O様

●レギュラスのサービスの質、独自性
レギュラス社の強みは、Nicheであること。つまり、画像診断に特化し、そこから医薬品・医療機器の有効性を客観的に導き出す事業に特化していることかと考えます。その中でも事業を遂行するために必須となる医師を中心に医療従事者との繋がりを最も重要と考えていることがあげられます。ICTの発展はとても重要と考えますが、人と人とが希薄になっているこの時代にレギュラス社のように人間くさいところがあってもいいと思います。少なくとも私は、この姿勢に心打たれている一人です。

●今後の期待感
近年、データサイエンスは人工知能の開発をはじめ多くの分野で注目されている産業の一つかと思います。レギュラス社においても、現在のイメージングCRO事業で得たノウハウを糧に、医学のみならず広い範囲・枠組みでのデータを有効活用した事業の開拓・立ち上げ・発展に期待します。

診療放射線技師
W様